フランチャイズ・代理店情報を独断と偏見でレビュー

スポンサードリンク

ほっかほっか亭の既存店舗の経営業務委託(フレンドオーナー)

ほか弁という言葉を知らない人がいないほど当たり前の言葉の発祥となった、ほっかほっか亭・・・。

 

以前は関東はプレナスが仕切っていたが現在はほっともっとと分かれて経営されている。

 

契約期間2年と非常に短いのも良い、更新も数ヶ月から出来るのでリスクが少ない。

 

開業資金は65万円〜・・・
内訳はフレンドオーナー:65万円
保証金として50万円+準備金15万

 

と初期のお金が低いのにも助かる。

 

 

 

 

 

そして気に入ればFCとして加入すれば良いのである。

 

ちなみにFC加盟の場合総額:105万円(加盟金のみ)
別途内外装・設備・雑費・店舗取得費がかかって
くるが2年間勉強して情報を得てやる訳ですから
勝算があればチャレンジしやすい。

 

ただしお弁当も激戦である、スーパーなどが298円から弁当を販売しているので客単価は下落傾向にあると考えられる。

 

そして基本的には年中無休でやるわけですから、過酷な状況ではあると考えます。

 

下記に弁当屋の事が詳細に書かれているので弁当屋の事が知りたいなら読んでみるのも面白い。
フランチャイズ弁当屋開業実践情報公開!

無料で資料請求